全画面表示を終了する
ヨコに読みます

読切 工房の乙女

2020年01月24日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
工房の乙女

工房の乙女

大久保圭

ルネサンス時代、フィレンツェ。とある画家工房で働く少年・アンジェロは、下っ端として忙しなく働き回る日々。そんな彼に初めて出来た後輩――それは、当時としては異色な「女」の職人・ラヴィニアだった。彼女の扱いに戸惑うアンジェロ。色々と気を遣うが、彼女は一度も笑顔を見せてくれず…。

ローディング中…